宮城・日本三景松島・東松島・利府・塩釜のウォーキングツアー
TEL:090-3752-6967
E-mail:goshurun924@gmail.com

3/21(土)宮戸WESTツアーの下見

~メカル浜を歩く弟子~

皆さんお変わりないですか!コロナウィルスで外出を控えストレスがたまったり、ワタシの運営しているヨガ教室の生徒さんは身体が固まり辛い方もいるのではないかと気になっています。大丈夫ですか!?

そんな私も教室がお休みになりルーティンが崩れ、空いてる時間はダラダラと食べたり飲んだりして身体か重くなってます💦走って消化しようと思ってはいるもののやはりヨガがあっての自分なんだと再確認しています。早くコロナウィルスが終息に向かいますように(祈)

話は変わって昨年の秋くらいから娘たちをサポートとしてツアーに参加させています。理由は御朱走を扱っていただいている会社の担当者さんから「鈴木さんに急に何かあった時、代わりにガイドをできる方はいますか!?」と聞かれたことでした。

(自分は今までも仕事を休んだことはないし大丈夫!)と考えていましたがそういうこともあるかもしれませんものね。

長女は就職活動があるので次女にお願いしよう!ということで最近手伝ってもらっています。「おい弟子!」と呼んでいますが彼女も御朱走を楽しんでいるようです。

昨日は次女と3/21の宮戸西部のツアーの下見をしました。次女は里山に入ることに慣れていないので足元が危なっかしく、ちょっとしたことで怖がります。崎を歩くと先端が細くなるにつれ足元が不安になりますし、山ですから動物の糞が所々にあると物影を想像することもあります。

「お母さんはさぁ、いつも一人で山に入るけど、やっぱりいつも怖いよー。けど自然と一緒に仕事ができるって幸せなんだよねー。」

娘は私の姿をどう見て感じているかはわかりませんが、松島および松島湾は美しい!というのはしっかり理解していると思います。下見の最後の方は余裕をもって歩いていました。

これから少しずつですがたくましく仕上がっていくでしょう!きっと。ガイドとしての出番はあるかどうかわかりませんがいずれ親元を離れていきますのでそれまで松島の良さを直伝しておきます。

ただいま3/21のツアーの受付中です。席に余裕があります!34th.宮戸WESTツアーの詳細です http://goshurun.com/2020/02/28/3/

本日の下見の様子です。メカル権現やメカル崎方面の写真は撮らなかったんです。撮っておけば良かった、、、

メカル浜にて。一緒に撮ろうと言って撮ったら逆光だった(^▽^;)

砂浜にはいろんな種類の貝殻が沢山あります。

このあたりの地層は凝灰石(ぎょうかいがん)といって脆くて浸食されやすい石なんだそうです。

向こうは外海

大きな船が見えます。

作業をしている漁師さんが見えます。

太陽の光で木の陰が美しい。

小目軽あたりかなぁ~

ちょこっとラン。

メカル崎方面には大目軽と小目軽という地名があって面白いですね。鮫ヶ浦の大鮫と小鮫を思い出しました。

御朱走は「これだーーー!!!」と納得いくまで歩いたり走ったりしながらコース決めをします。

この西部のコースもとってもいいです。8キロですがちょっとオーバーするかもしれません💦少人数なのでゆったりまったり楽しんで歩きましょう。手つかずでホントにいい感じです。

アップダウンはあまりありませんのでご安心を。

皆様の参加表明をお待ちしております。

御朱走ウォーキングツアー 鈴木由美子

電話090-3752-6967

✉ goshurun924@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください