宮城・日本三景松島・東松島・利府・塩釜のウォーキングツアー
TEL:090-3752-6967
E-mail:goshurun924@gmail.com

新月

「なんでそんなに頑張れるのかわからない・・・」と言われることがあるんです😊

そこには2種類のニュアンスがあるように感じて、一つ目は活動が素晴らしいと労う気持ちで言ってくれるものと二つ目には地理や歴史の専門家ではないし、ビジネスとは言えるレベルではないのに、なぜそこまで熱くなれるのか~という私の行動に対して疑問だったり理解が難しいという気持ち。

活動を理解してもらいたい!という気持ちは正直あるけど、すべての人に理解してもらいたい!というのはエゴだと思うので普段の活動の中で心掛けているのは「調和する。」「調和が難しいと思ったときは静かに観察する。」です。これは人だけでなく里山に入るときも一緒です。

結婚し、友人がいない土地で専業主婦になり孤独感を味わったあの頃。ストレスを解消するためにランニングをはじめ、走りながら見る松島や松島湾に心を元気にしてもらったこと。ここでの家族との生活が私にとってはすべてですし、自然の恩恵をいっぱい受けて生活している松島だからこそ地元住民として松島を紹介したいのだと思います。松島にいっぱい元気にしてもらいましたもの。

松島というブランド力をお借りし、松島町や観光協会、経営者の方々にも大変良くしていただき恵まれた環境で活動しています。地域経済の貢献という部分では他の事業者さんの足元にも及びませんが、自己研鑽は怠ることなく取り組んでおり、いずれは地域に恩返しをしていきたいです。

御朱走は観光でもあるけどインストラクターとして人々を健康にしたい!という気持ちも強いです。正直なところ、歩く距離が長くなれば時間も長くなり疲労が生じて危険度が上がります。私はウォーキングのインストラクターでもあるのでツアーの目的、終着点を描きながら安全を確保し、思う存分歩いてもらいたいとの思いもあります。

御朱走はあなたの知らないディープな松島をご案内しますので機会が合えば歩きに来てくださいね😊お待ちしてます💛

鈴木

先日、利府町のハマスカこども体験フェアの踏査中に出会ったドイツ人留学生。北海道を一か月ほどバイクで旅するそうです。

わが娘たちと同じ世代、、、海を渡って日本で勉強している志高いお嬢さん✨また松島に遊びに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください