宮城・日本三景松島・東松島・利府・塩釜のウォーキングツアー
TEL:090-3752-6967
E-mail:goshurun924@gmail.com

地域を歩く

地域を歩く時(この地域の人たちはどんなことで喜んでくれるのかなぁ~)と考えることがあります。いま現在、御朱走ができることと言ったら、地域で生産したものを購入したり、地域のお店を利用したり、地域の事業者さんを紹介したりするくらいなんですが、これを持続継続していったら何かが生まれる!何かを生みたい!と思いながら歩いています。

最近、地域おこしで歩くことをやってみたいという人も各地で出てきた入るような気がして(あくまでも自分の感覚で話しています)仲間が増えてきているようで嬉しく思います。やりましょ!歩きましょう!

「どんな風に運営しているんですか~。」と聞かれることがあります。運営の仕方はそれぞれの形態や立場や考え方があるので御朱走が本当に参考になるかどうかわかりませんが、もし答えるとしたら「自分のできる方法で淡々とコンスタントに続ける」「実践したら結果を分析して次のツアーに反映する」という感じです。

組織や団体で運営する場合は動く人数やお金の桁が違いますから、御朱走は参考にならないような気がします。あくまでも個人でやる場合は集客に関係なくコンスタントにやり続けるのみだと。規模よりまずは回数を重ねることかなぁ~と。私はレギュラーツアーが40回、グループやプレのツアーを含めると50回ちかくまで来て、ようやくツアー作りはできるようになってきました。売れる、売れないは別としてですが(^▽^;)

これから5年10年と地域を歩いていく中で喜びや糧になることを次の世代につないでいきたいと思いますし、そういう思いは娘たちにも伝えています。御朱走のスタート時からの思いは地域の方や参加者さん、事業者さんとのつながりを大切にしながら仕事をすること、歩くことで人をしなやかに強くしていくこと。私自身、繊細な部分と鈍感な部分が極端で、歩きを仕事にすることは極端な自分のバランスを中心におさめていくことでもあるんです。ヨガと似てます。

「一緒にやりませんか~」とか「コラボしましょう!」と声をかけていただくことも出てきてそれもとっても嬉しいです。しかし旅行業を持っていないので食事の手配や乗り物の手配などできないのが現状です。ご期待に応えることはできませんが気にかけてくださったことを忘れずに活動していきたいと思います。いつか一緒にやれる時がきたら嬉しいです。

また旅行業の方からはツアーの販売をしていただいたり、ガイドとして仕事をいただいたりと大変お世話になっております。代理店さんを通じて「御朱走」という名前をたくさんの皆さんに知ってもらうことは本当にありがたいです。これからも御朱走らしさをツアーに反映させながら励んでいきますので引き続きよろしくお願いいたします。

御朱走松島

鈴木由美子

フェイスブック https://www.facebook.com/yumiko.suzuki.shanti

御朱走フェイスブック https://www.facebook.com/goshurun/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください